2016年10月04日

出遅れも収穫のある3着

DSCF5015.JPG

DSCF5013.JPG

10/3(月)、川崎1レース(2歳三/1400m)に出走致しました。
馬体重は403kgをキープ。パドックでもいつもの二人引きでしたし、先生も調子は平行線との事でした。
まさかのパドックに出た直後は一番人気!。まぁ、その後は落ち着き結果3番人気でした。

DSCF5032.JPG

DSCF5034.JPG

DSCF5041.JPG

パドック後はいつもニコニコの山崎誠士騎手を背にさっそうと返し馬に向かいましたが、
ゴール過ぎの方向転換でバタバタしているプリモ。。。
個人的には嫌な記憶を思い出しそうになりましたが、他馬に併せる形で無事スタート地点まで移動しました。

そして肝心のレースは馬が片足をあげているタイミングでゲートが開き、
出遅れるスタートになってしまいました。。。
結局上位前が楽に逃げていたのもあり、直線では良く追い込むも交わすことは出来ませんでした。

ただ、レース内容からしてみれば、楽に逃げさせてもらった前走より、
砂をかぶっても嫌がることなく折り合い、山崎騎手のゴーサインにしっかり答えたとても良い内容だったと思います。

DSCF5053.JPG

これでこのクラスでも通用することが分かったので一安心。
今後の予定は未定ですが、ローレルには出れないんだろうなー。
posted by Local-Horse管理者 at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)

2016年10月02日

10/3 2歳三(1400m)に出走

前走見事に初勝利をあげてくれたプリモが10/3(月)に3戦目を迎えます。

WS000018.JPG

当初は20頭登録していましたが、蓋を開けてみたら9頭と手ごろな頭数。
そして枠順は初勝利をあげた前走と同じ2枠2番で、
鞍上も前走と同様に川崎トップ騎手の山崎誠士騎手を確保。

相手は上のクラスでも逃げて連対していたり、
重賞馬グァンチャーレの半弟だったりと、
当たり前ですが前走とは異なりグッと相手が強くなった感がありますので、
ここで良い競馬が出来れば、ローレル賞や重賞も見えてくるので、
期待を持って現地応援したいと思います。
posted by Local-Horse管理者 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)

2016年09月13日

2歳未受賞(川崎/1400m)を6馬身差の快勝!

プリモが2歳未受賞(川崎/1400m)に出走しました!
2016_0912_15030300.jpg
気になる馬体重は403kgと能力試験から着実に減っていますが、馬体自体は細くは映らないので許容範囲でしょうか。。。


2016_0912_14494200.jpg

2016_0912_14592700.jpg
装鞍所では鞍をかなりのイレ込んでいる様子で、ちょっと心配しましたが、
鞍をつけ終わった後は、周回を重ねるごとに落ち着いて行き、
パドックでは先生が評価するほどの気合乗りになりました。

でも人気は発売当初から2番人気ですが、パドックを回っているうちに3番人気まで落ちていました。
やはり馬体重が嫌われているのでしょうか。。。


2016_0912_15091900.jpg

2016_0912_15132600.jpg
今回はテン乗りで山崎誠士騎手にお願いしましたので、
どのような指示をされたか気になって聞いてみましたが、
山田先生からの指示は「返し馬を気を付けろ」と返し馬の指示でした。。。
そんなこんなで返し馬でも調教パートナーのラブカと一緒にゲート裏まで移動となり、無事に出走となりました。

レースは動画をご覧頂ければわかる通り、山崎誠士騎手が少々出してハナを主張。
ある程度前につけると思うとは思いましたが、まさか出していくとは。。。
とはいえ逃げると思われた8番の馬が控えたため、比較的マイペースの逃げになったと思います。

4コーナーでは一番のライバルと思われる1番の馬が並ぼうとしてきましたが、
山崎誠士騎手のゴーサインにしっかり答えて6馬身差の勝利となりました。

2016_0912_15261600.jpg

山田先生、山崎誠士騎手、攻め馬をやって頂いている藤江騎手、厩務員さん、
そして応援して頂ける皆様に本当に感謝です。
皆様、本当にありがとうございます。

2016_0912_15414300.jpg
これからもプリモを宜しくお願い致します!
posted by Local-Horse管理者 at 01:52| Comment(2) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)

2016年09月11日

2レース目に挑戦!9/12 2歳(六)未受賞(1400m)に出走!

9/12に2レース目も迎えるプリモの枠順が発表されました。

WS000016.JPG

2枠2番となかなか良い枠をゲットしました。
今回鞍上は共有者の方から要望の多かった川崎を代表する山崎誠士騎手を確保。
さすがに未受賞戦となるので、騎手パワーで上位人気すると思いますが人気より着順がほしい。。。

とはいえ今回は前回の放馬のようなアクシデントが起きず、
川崎の主要コースである1400mでしっかりとした走りをしてくれること。
そして無事に怪我なくレースを終えてくれることを祈っております。
posted by Local-Horse管理者 at 02:25| Comment(3) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)

2016年08月25日

まさかまさかのデビュー戦

プリモ、そして私の馬主デビュー戦。
張り切ってプリモが競馬場に着く時間に合わせて競馬場に到着。
2016_0824_14433000.jpg

2016_0824_15115600.jpg

馬体重は405kgと調教を一杯にやりましたが、大きく減らす事はありませんでした。
装鞍所でも立ち上がる馬を尻目にマイペース周回。
しかしパドックでは2人引きで能力試験よりも気合を表にだし出来が良く見えました。

2016_0824_15272900.jpg

2016_0824_15292000.jpg

だがしかし!事件は返し馬で。
普通に気持ち良く返し馬を終えて発走を待つだけと思っていると、
周りの人が「一頭放馬」と騒ぎ出しました。
「まさかプリモじゃないよな」と思いながらスタート地点を見ていると、
何やら見慣れたメンコを付けた馬がちょっと楽しそうに走っているじゃないですか。。。
2016_0824_15483400.jpg

そうです。放馬したのはプリモでした。
後から聞いた話では頭を大きく上げた際に藤江騎手にヘッドバット(正確には首ですが。。。)の形となり、
藤江騎手を落馬させて放馬となったようです。

捕まえに行った厩務員さんの周りをくるくる回り、
そして馬場入口の山田先生のところまで来てぴたりと停止。
幸いにも馬体に異常がないため、そのまま出走となりました。

肝心のレースはスタートをしっかり決め、4頭で激しい先行争い。
そのまま先団の後ろにつけ、良い位置にはいたのですが
そこでぱったり止まってしまいました。。。
最後は歩いて結果最下位。。。
(結果はこちら

能力試験が良かっただけに、ご一緒した山田先生、共有者みんなでがっかり。。。
とはいえ、放馬がありながらも人馬ともに怪我等(藤江騎手は軽傷らしい)は無かったのが幸い。
まだプリモの競走馬人生は始まったばかりですので、今後に期待したいです。

また最後に色々応援して頂けました皆様。
本命に押してくれた記者の方々。
本当に期待に応えられず申し訳ありませんでした。
これに懲りずプリモを応援してやってください。
よろしくお願い致します。
posted by Local-Horse管理者 at 02:22| Comment(2) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)

2016年08月23日

ついにデビュー! スパーキングデビュー新馬2歳

愛馬プリモの待望のデビュー戦が決まりました!
8/24(水)川崎2レース スパーキングデビュー新馬で初出走となります。

昨年11月に下河辺トレーニングセンターさんで育成を始めてから10か月。
プリモも私もこれが初出走という事になります。長かった。。。
馬柱は以下の通り。
ws0001.jpg

なんと同じレースにプリモと同じに別レースで能力試験1位となった2頭が。。。
これは初勝利に向けて厳しいレースとなりそうです。
とはいえプリモには自分の走りをしてもらい、無事に回ってくることを願っています。
そこで着順が着いてくれればなおうれしいですが。。。

そんなプリモさん。
今では厩舎にしっかり慣れて馬房では本当に大人しくなりました。
入厩直後がうそのように大人しく過ごしていてビックリ。
馬体も良くなっているような気がするので、きっと能力試験より上積みがあるはず。
期待も持って当日を臨みたいと思います。

応援宜しくお願い致します。
posted by Local-Horse管理者 at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)

2016年08月06日

能力試験1位突破!!

前回同様rockeyhyさんが速報でお伝え頂いているのでアレですが、
愛馬プリモが見事能力試験に合格しました!
しかも一位入線!本当にまさかの展開でびっくりしました。
(詳しい結果はこちら

馬体重は408kg。。。またちょっと減ってしまいましたが、
先生からはそんなに痩せている感は無いですよとのこと。

DSCF4796.JPG
装鞍所で回っているプリモをパチリ。
相変わらず目線をくれるプリモ。

DSCF4801.JPG
そしてパドック移動したプリモをパチリ。
やはり周りが気になるのか?
っと思いましたがしばらくすると大人しく回ってました。

DSCF4808.JPG
前のレースでアクシデントが発生しちょっと発走時間が遅れてしまいましたが、
特にチャカつく事もなくパートナーの藤江騎手と一緒にレースへ。

ゲートに入るのをちょっと嫌がった時に嫌な予感はしましたが、
ゲートが開けば五分にスタート。
2の足でしっかり2番手を確保し、直線では先頭に並び、
最後は感触を確かめるためのムチにしっかり反応。
これは本番が楽しみになりました。デビュー戦が待ち遠しい。。。
posted by Local-Horse管理者 at 00:50| Comment(1) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)

2016年07月16日

山田質厩舎(川崎)に無事入厩!!

本業がデスマーチ中で見事に更新が疎かになってしまいました。。。

そんな中でも愛馬プリモは無事に川崎に入厩。
代表馬主の私よりタイムリーにお伝え頂いているrockeyhyさんのブログとほとんど内容は同じで恐縮ですが、
5/20の調教で放馬で外傷を負ってしまいましたが、
その後順調に下河辺トレーニングセンターさんで調教をこなし、
6/21に無事に川崎の山田質厩舎に入厩しました。

ただ、ちょっと心配なのがあまり下河辺さんではあまりみえなかった気性の悪さが露呈。
慣れない環境も相まって馬体重が438kgから410kg台と大きく減ってしまいました。。。

まぁ、環境に慣れれば増えるとは思っていますが、
甘やかしてもいられないので強めの調教を開始。
馬房や洗い場では煩いものの、物見はするが調教は真面目に走るプリモさん。
来月デビューまで順調に進んでくれることを祈ります。。。

IMG_5519_1.JPG
調教パートナーの藤江騎手との一枚。
ちょっと手がかかりますが宜しくお願いします!
posted by Local-Horse管理者 at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)

2016年05月15日

育成状況視察(2016年5月)

2か月定期となった愛馬「プリモ」の様子を見に行きました。

IMG_4876.JPG

IMG_4879.JPG

ウォーキングマシンから出てきたプリモが、
2か月前より一回り大きくなっていてビックリ。
まだちょっとトモが非力との事でしたが、
馬体重も430kg台とこれまた順調に成長しています。

IMG_4898.JPG

そして今回は山田先生もご一緒に来て頂けたのですが、
なんと山田先生直接プリモに跨り調教を行うサプライズが!
「かっこ良く撮ってくださいね」と言われましたが、
残念ながら私は写真が下手で。。。(先生申し訳ございません。。。)



そして当のプリモはいつもと違う人が乗っているからか物見をしていましたが、
先生からは「思ったより柔らかい」と評価を頂き、
ついに入厩に向けて具体的な話が出てきました。

IMG_4883.JPG

おそらく夏デビュー出来そう!その際は応援宜しくお願い致します!!
posted by Local-Horse管理者 at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)

2016年03月10日

育成状況視察(2016年3月)

2か月振りに愛馬「プリモ」の様子を直接観に行きました。
IMG_4061.JPG

昨年11月に下河辺トレーニングセンターさんに入厩した時は、
400kgを切る馬体重で1/15時点で400kgだった愛馬も、
しっかり調教を熟しつつ、ついに420kgまで増えました!
下河辺さんからも今が成長するタイミングとの事なので、
今後もしばらくは成長優先で調教を行っていくと思われます。



まぁ、体も大きくなりましたし、走りもしっかりしてきましたが、
まだまだ周りを気にしながら走っている幼子なので、
これが解消される頃にはデビューへの道もはっきりしてくるのでしょうか?
ただ、確実に走りは競走馬っぽくなってきましたね!

posted by Local-Horse管理者 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)

2016年01月18日

馬名決定!!

今までベネチアンテンズの14と紹介していた愛馬ですが、
ついに馬名が正式に決まりました!その名も「プリモ」!!

WS000011.JPG

馬名の理由は「イタリア語で一番の意味」。
背景としては保有する殆どの共有者の方が
一番初めに保有する競走馬である事と、
世代一番の馬になって欲しいという意味を込めました。

まだ、小さい競走馬見習いの状態ですが、
このまま順調に練習を重ね、無事に川崎競馬場でデビュー出来ればと思っています。
応援宜しくお願い致します!!

IMG_3113.JPG
posted by Local-Horse管理者 at 01:39| Comment(2) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)

2016年01月11日

育成状況視察(2016年1月)

2か月ぶりにベネチアンテンズの2014を見に行ってきました。
久しぶりに見た同馬は素人目ですが、順調に競走馬になってきているように感じました。
(きっと親バカですが。。。)
IMG_3109.JPG

既に初期馴致を終え順調に騎乗調教を行っていたので動画撮影してみましたが、
こちらを振り向く幼さぶりに愛らしさを感じると共に、
競馬場にたどり着くのはもうちょっと先なのかなと理解させてくれました。


また、下河辺トレーニングセンターさんでは、
同馬のような騎乗調教が始まったばかりの馬でもゲート練習を導入しているとの事。
同馬も練習していましたが、あまり苦をせず幅広めのゲート内で数秒立ち止まっていましたよ!
IMG_3116.JPG

調教を終えるとお手伝い頂いた下河辺さん所有のエリザヴェータ号と一緒に綺麗にしてもらっていました。
(左:エリザヴェータ号/右:同馬)
IMG_3126.JPG

まだまだ先は長そうですが、そこも楽しみの一つですかね。
早く走って欲しいのはやまやまですが。。。
posted by Local-Horse管理者 at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)

2015年11月09日

ついに本当の馬主に!

5月に馬主になってから馬を持たずに早半年・・・
オータムセールにも敗れ、今年はもうダメかな。。。って思っていましたが、
運よくベネチアンテンズの2014を共有で購入する事になりました!

しかも既に脱北し、育成を行うべく
千葉県の下河辺トレーニングセンターさんに移動済み!
北海道に気軽に行けない自分ですが、やっと愛馬に会うことが出来ました。
性格は大人し目で、人に既に慣れているのかわいいやつでした。

長距離輸送後という事もあり、大分痩せてしまったとの事ですが、
まだ来年の新馬が始まるまでには時間があるので、
まずは馬体を戻して、ゆっくり育成のペースに慣れてもらえればと思います。
下河辺トレーニングセンターさん宜しくお願い致します!

IMG_2539.JPG
posted by Local-Horse管理者 at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)