2011年02月23日

2010年度 募集中競走馬 考察(キャロットクラブ編 その2)

各クラブでまだ募集中の競走馬を素人の管理人が考察してみました。
今回は第4回 キャロットクラブさんの募集馬です。

■マチカネベニツバキの09 牝 募集額700万(一口7万/100口)
 父 :ローエングリン
 母父:サンデーサイレンス
 北海道または南関東 厩舎予定

父は2011年初が産駒初デビューとなりシングスピールの後継種牡馬として期待される。
現役時は堅実な走りが評価されており海外でも活躍。
産駒にもそのような柔軟性と安定性が期待できる。
母は中央で26戦3勝と活躍。主にマイルから中距離で好成績を残しています。
父サンデーサイレンス、母父ノーザンテーストという日本を代表する血統で、
家系として安定した成績を残す馬が多いようです。
(クラブでも兄姉全頭勝ち上がりをアピールしています。)

父が未知数ながらも母系の堅実さ、血統の良さは評価できる。
馬体は2月現在で調教は順調にこなすものの馬体重は410kg強とちょっと小さ目だが、
調教を何が悪いとかで休むことはないらしく、
父と母から良い点である丈夫さが伝わっていると思われ、
デビュー後もコンスタントにレースに出れそうである。

個人的にキャロットクラブさんで出資するならこの馬が面白いと思う。
posted by Local-Horse管理者 at 23:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 一口馬主
この記事へのコメント
募集締切となりました。
Posted by Local-Horse管理者 at 2011年05月07日 11:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43561186

この記事へのトラックバック