2019年01月21日

2018年度 地方競馬一口・共有クラブ馬成績集計

今年も去年に増して遅くなってしまいましたが、
年々親バカっぷりでプリモ情報だけになって来ていますが、
少しでも皆様の参考になるように運営して行きますので、
皆様、宜しくお願い致します。

2016〜2017年の獲得賞金、回収率はトップ1のララベルが引退。
そして同年2位のステップオブダンスが交流重賞で賞金を重ねられない中、
獲得賞金は2017年4位のキャンドルグラスが1位を奪取。
重賞勝ちは無いものの1年間安定した走りで、
2700万を超える賞金を獲得したのは大変立派だと思います。
サウスヴィグラスらしく1200m以下では大きく崩れておらず、
来年は悲願の重賞制覇を期待したいです。

そして回収率は連勝で話題になり、
オグリキャップの再来とまで言われたサムライドライブが1位を獲得。
10月までは連対を外しておらず、ほぼ1年賞金を重ねましたが、
後半は崩れてしまいましたね。
しかしながら、十分に地方競馬を盛り上げた一頭だと思います。
来年は立て直して、是非交流重賞でも活躍を期待したいです。

クラブの活躍としては去年と同様に、
社台オーナーズさんがけん引するものの
昨年引き続き好調のグリーンファーム愛馬会さんや
長年地方共有を続けているレックスさんが回収率で上位に。
これに来年以降はニューワールドレーシングも加わるのでしょうか?
群雄割拠ですが馬主サイドとしては選べるので良い時代になりましたね。

■2018年 獲得賞金 ベスト10(単位:万/クラブ)
1:キャンドルグラス(2,745/社台オーナー)
2:ラプラス(2,554/社台オーナー)
3:サムライドライブ(2,250/グリーン)
4:コーナスフロリダ(2,107/グリーン)
5:ワグナーコーヴ(1,350/社台オーナー)
6:ガーデンズキュー(1,132/社台オーナー)
7:ユニバーサルライト(1,054/レックス)
8:アットザヘルム(9,63/レックス)
9:トロヴァオ(955/キャロット)
10:コスモバレット(903/コスモ)

■2018年 回収率 ベスト10(単位:%/クラブ)
1:サムライドライブ(642/グリーン)
2:コーナスフロリダ(351/グリーン)
3:ラプラス(255/社台オーナー)
4:キャンドルグラス(196/社台オーナー)
5:コスモバレット(150/コスモ)
6:ワグナーコーヴ(135/社台オーナー)
7:ルミナスコマンダー(133/ビックダディ)
8:ユニバーサルライト(119/レックス)
9:ガーデンズキュー(113/社台オーナー)
10:メイドインドリーム(103/レックス)
posted by Local-Horse管理者 at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方競馬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185416103

この記事へのトラックバック