2018年03月22日

雪の中、現状の力を出し切って(?)の4着

プリモが3/21(水・祝)浦和8レースに出走しました。

当日は3月中旬にも関わらず雪が舞う状態。馬場も水が浮いている不良馬場。
ここまで馬場が悪くなった状態で走るのは初めてだったのですが、
時計勝負になればプリモにはプラスかなーとなんとなく思っていました。

DSCF5702.JPG
浦和の輸送にも慣れなのか、馬体重は+1kgでパドックも落ち着いているように見えました。

DSCF5709.JPG
適度に周りを見るのもいつもの事。

DSCF5710.JPG
今日の鞍上は主戦の山崎誠士騎手。
いつもニコニコしている山崎騎手ですが、さすがに寒さが堪えているか。。。

レースはスタート、位置取り、仕掛けと理想な展開。
4コーナーでは山田先生ももらったか!っと思う感じでしたが、
前が止まらず、加えて上がり最速の馬にも交わされ4着。

S0035718.JPG

不良ながらもタイムも詰めていますし、
色々条件がそろいながらも馬券に絡めないことは、
素直にプリモの現状の力が足りないという事なのか。。。

とは言え今回もしっかり賞金を加えて来てくれるプリモに感謝。
天候、馬場が悪い中でも良く頑張りました。
posted by Local-Horse管理者 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182757986

この記事へのトラックバック