2017年04月28日

交流で激走!惜しくも2着!

プリモがツインメイト特別3歳に出走しました。
DSCF5268.JPG

今回もだいぶ輸送で減ってしまい最低体重を395kgと更新。
前走と同様に400kgを切ってしまいました・・・
DSCF5286.JPG

とは言え馬体は細いってより単純に小さいっという感じで、
状態は悪くなさそうだったんですが、何よりテンションが高かった。。。
パドックでは終始写真の通り首を上げ下げしてカリカリしていました。

DSCF5294.JPG
今回も川崎リーディングジョッキー山崎誠士騎手を背に、
他馬より早く一頭馬場にトコトコ入って行くプリモ。
馬場に出てからはいつも通りに見えました。

そして毎回ドキドキするゲート。
映像には映っていませんが入った直後に大きく暴れたため、
誘導する厩務員さんが怪我したのでは。。。と思うほど。
(大丈夫とは仰ってましたが。。。)

ただ、さすが乗りなれた山崎誠士騎手。
上手く対応し落ち着かせ5分のスタートを切りました!
中段でレースを進め、4コーナーで狭くなるものの、
あの小さい馬体でこじ開け伸びてきますが、
最後は1着馬と同じ足色になってしまい、
後続に迫れる感じになりましたが、何とかしのぎ切っての2着。

DSCF5300.JPG
DSCF5306.JPG
正直今回は良くて掲示板かなって思っていただけに、
こんなに交流で力を見せてくれて本当にびっくり。
小さいながらよくやってくれてます。

DSCF5310.JPG
次走は中2週で久しぶりの川崎開催に出走する予定ですが、
とりあえず馬の状態次第で決めたいと思っています。
本当に今日はお疲れ様でした。
posted by Local-Horse管理者 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・3歳)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179576348

この記事へのトラックバック