2014年11月28日

地方競馬全国協会 登録課さんに電話してみました。

来年の馬主申請に向けて着々と調整中の管理者ですが、
何とか来年は申請出来そうな体制が整ってきました。
(最後に何より大変な奥様との調整が残っていますが。。。)

そこで地方競馬の馬主申請Q&A等を読んではいるものの、
疑問に思った事や友人に質問されて分からないものがあったので、
人生2回目の地方競馬全国協会 登録課さんに電話で聞いてみました。

そしてご参考までに質問内容とそのご回答を公開しようと思います。
同じような疑問をお持ちの方のお役に立てば幸いです。

【質問&回答】
Q:馬主になった際に1年間競走馬を保有しないと失効すると認識しているが、
  それは馬主資格を新規取得してから(取得した日から)1年という認識で問題ないか。
A:厳密には保有していない場合、1年で協会から連絡し保有する意思を確認する。
  その際に保有する意思があれば最大3年保有しなくとも失効しない。

Q:個人馬主、組合馬主両方の申請を出すことは可能か。(そもそも両方なれるのか?)
A:中央競馬は無理だが地方競馬であれば両方ともなれる。同時申請も可能。
  
Q:所得が足りない場合、預金等の資産があれば馬主の資格が取れると認識しているが、
  その資産を証明をするものを申請時に提示する必要があるのか?
  また、必要な場合、その名義は家族等でも問題ないか?
A:預金や株等の残高証明書の提示が必要となる。
  また、名義は申請者本人の名義に限られる。

今回質問した内容は以上になります。
ほんの3分くらいの電話でしたが、とても好感のもてる対応をして頂きました。
(ちなみに1回目の際も丁寧にご対応頂けました!)
何か馬主申請でお悩みの方は意外と電話した方が早く解決するかもしれません。
管理人はそれをオススメします!
posted by Local-Horse管理者 at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106031252

この記事へのトラックバック