2014年11月06日

ロジータ記念、ローレル賞観戦記!!

以前、厩舎見学をさせて頂いた山田先生の重賞初出走や
知り合いの馬主さん(以後、Aさんとさせて頂きます)の重賞初出走、
そして有名地方馬主ブロガーrockeyhyさんの愛馬、
スイートライヤの重賞初出走と色々初出走が重なっていたので、
これは応援しに行かねば!と仕事をうまく交わし観戦してきました。

しかもフライトピアさんのお計らいで、Aさんにご連絡して頂いた結果、
なんとAさんとご一緒にパドック等々普段は入れないエリアでの観戦になりました!
(Aさん、フライトピアさん色々ありがとうございました。)

仕事を切り上げ重賞である11R、12R前にと9レース直後に川崎競馬場に到着。
ダブル重賞だから豪華な看板等々飾ってあるかと思いますが普通でした^^;
(ただ、来場者の方々も多くにぎわっている状態でした!)

いそいそと応援馬券を購入し、Aさんに電話すると、
関係者入口からお迎え頂き、スルスルとパドック横に連れて頂きました。
重賞なので社台さんの馬主さんとお見受けする方々もおり、
ご来場の馬主さんの普段よりやはり人は多かったそうです。

DSC_0057.JPG

その後、検量室の横を通り本場馬入場後、
せっかくなのでとAさんが貴賓室にご案内して頂きました。
無料の飲み物を頂き部屋の中へに入ると、
一部飲み会&予想大会が開催されているエリアではありましたが、
ご家族で観戦したりしている方がいたり、
部屋はシンプルな会議室みたいですが、十分ゆっくり出来るエリアでした。

肝心のレースも5階からなので、レース全貌が見やすく、
さらにAさんの馬は見せ場たっぷりのレースだったため、
レース後も興奮冷めやらぬまま検量室前へ。

DSC_0061.JPG

関係者の方とお話している間に、
私は次のレースに出走されるrockeyhyさんを捜しにパドック前へ行き、
無事rockeyhyさんと合流してご挨拶。
本当に強行軍での移動に頭が下がります。

そんなこんなでレースが発走すると、
他馬と接触スタートを心配するrockeyhyさんをよそに果敢に先行を試みるスイートライヤ。
ただ、外枠が響き終始外々を回る展開。これは2歳牝馬にはかなり堪えたのでしょうか。
最終コーナーを回った時にはもう力が残っていませんでした。。。

そしてレースは山田先生の管理馬が初重賞出走ながら肉薄の3着となり、
興奮気味の山田先生、Aさんとお話ししていると、
気付けば大部分の関係者の方が帰っている状態となりました。
(rockeyhyさん。ご挨拶が出来ず申し訳ございませんでした。)

山田先生、Aさん、rockeyhyさん、フライトピアさん。
本当に勉強になる一日をありがとうございました。
posted by Local-Horse管理者 at 00:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
昨日はいろいろとありがとうございました。

有名なAさんから「ブログ見ています」と声をかけていただき嬉しかったです。

でも、流石に疲れました(笑)


またよろしくお願いします。
Posted by rockey at 2014年11月07日 00:33
昨日はありがとうございました。
そしてご苦労様でした。
rockeyさんは地方馬主ブロガーの先駆けですから、超有名人だと思いますよ!

また、お会いする機会がありましたら、
色々お話しをお聞き出来れば幸いです。
是非宜しくお願い致します!
Posted by Local-Horse管理者 at 2014年11月07日 10:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105281068

この記事へのトラックバック