2017年10月13日

サルビアカップ出走も力負け+不利でシンガリ負け

プリモがロジータ記念を目指しサルビアカップに出走しました。
IMG_5999.JPG

IMG_5996.JPG
前走時は借りてきた猫のようにおとなしかったプリモですが、
今回は程よくテンションも高く、発汗もありいつも通り(?)で、
馬体の張りも素人目に良いように見えました。

IMG_6033.JPG

実はオーロラビジョンが気になる事が多いプリモなので、
スタートが気になっていましたが、大外枠という事もあり五分のスタート。

そこから山崎騎手が選択したのは果敢にも先行策!
確かに勝ちに行くには選択肢としてはありかなって思いましたが、
そこはプリモと山崎騎手を信じるしかない。

IMG_6064.JPG

プリモも気分良く走っているように見えたので、
なんとかなるかなーって思いましたが、
向こう正面で他馬がロングスパートすると置いておかれる感じに。
惨敗も覚悟した直後、3コーナーで他馬から寄せられ躓いてしまいました。
落馬するような不利ではありませんでしたが、
その後走りのリズムがバラバラになり大差のシンガリ負けとなりました。
(詳しい結果はここ

ゴール後、山崎騎手もすぐ馬を止めて戻ってきますが、若干歩様がおかしい。。。
上りで歩いている時は普通に見えたので何もないかもしれませんが。。。
山田先生も明日の朝まで様子を見るとの事だったので、何もないことを祈りたい。。。
posted by Local-Horse管理者 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・3歳)