2017年05月17日

終始噛み合わなかった。。。3番人気も9着

プリモが5/16(火)8レース JRA交流エメラルドフラワー賞に出走しました。
DSCF5317.JPG

今日は久々の地元もあり、輸送も大変短いので+9の404kgでの出走。
厩務員さんからも調子が良い旨を聞いており、馬装前も落ち着いており好感が持てます。
DSCF5316.JPG

当日はヤングジョッキーズシリーズのトライアルが前後にあり、
藤田奈々子騎手来ていたため競馬場自体が凄い混んでいました。
そのせいかパドックに出るとイレ混み出すプリモ。
また、いつもより回るのが遅くなっていることが気になりました。
DSCF5320.JPG

今回も川崎リーディング快走中の山崎誠士騎手に騎乗して頂けました。
いつも気難しいプリモに乗って頂けてありがたいことです。
そしていつも通り山崎誠士騎手を背に他馬より先に馬場に出ます。
DSCF5343.JPG

DSCF5344.JPG

そしていつも問題のゲート。今回も山崎騎手が上手くなだめ5分のスタート。
しかし、他馬もスタートを決めており、外枠が仇となりうちに入れません。
そのため、1コーナー、2コーナーと回ると気付けば最後方。。。

しかも向こう正面でペースががっつり落ち着くも、
プリモ自体のペースが上がらず、4コーナー回っても最後方。
そこからインを突こうとしますが、フラフラする馬を交わすところでロスがあり万事休す。
今回は終始噛み合わないレースとなり本当に残念な結果でした。。。
3番人気と支持して頂けた方々本当に申し訳ありませんでした。

posted by Local-Horse管理者 at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・3歳)