2016年12月16日

川崎競馬場の出走馬馬主席に行ってみた。

プリモが下河辺トレーニングセンターさんで一息入れているので、
今回は川崎競馬場のネタでも。
(プリモは順調に復帰に向けて調教を積んでいるようです。)

今年のJBC開催に伴って川崎の馬主席が一新されました。
正確には当日に出走馬がいる馬主さん向けの部屋がリニューアルされたのですが、
それが馬主のステータスを感じる素晴らしいものになっていましたのでご報告を。
(ちなみに他場から遠征された方も利用可能なようです。)

20161213_194657.jpg

関係者入口の3階でエレベータを降りるとすぐに案内が。
矢印通りに進むと受付があり、そこで手続きすると入館証みたいなものを渡されます。
そしてさらに奥に進むと貴賓席に行きつきます。

20161213_193504.jpg

貴賓室自体は一般の方も利用できますね。
http://www.kawasaki-keiba.jp/news/20161128_2.html

20161213_193259.jpg
その一部に出走馬主席の扉が。

20161213_193017.jpg

中に入ると基本的には貴賓室と同じなのでしょうけど、
やはりこのような立派な席が用意されていると馬主って良いなって思っちゃいますよね。

20161213_193237.jpg
もちろん部屋の中で馬券も購入可能。


20161213_192731.jpg
そして何よりレースが見易い!パドックも近い!
今後のプリモのレースはここから見ることになりそうです。
いやーまたJBC川崎に来ないかなーそしたら施設もまた充実するんだろうなー


ちなみに川崎馬主協会の席もあるのですが、4階の端なんですよね。。。
パドックからの移動だったり、レース後の移動だったりが大変すぎる。。。
今度は機会があればそっちもレポート出来ればと思います。
posted by Local-Horse管理者 at 01:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 地方競馬