2016年11月08日

惨敗 紅葉特別(2歳)に出走も11着

DSCF5129.JPG
既にrockeyさんが色々ご報告済みですが
プリモが第5戦を迎えました。

DSCF5118.JPG

DSCF5132.JPG

輪乗りの最中に到着しましたが、何やらいつもよりチャカチャカしています。
まぁ、輪乗りしているうちに落ち着くかなって思っていましたが、
パドック入っても収まりません。
厩務員さんを引っ張っていて気合は入っているのでしょうが、ちょっと気になる頭の上げ下げ。
結局先生の判断で藤江騎手騎乗後は先に馬場入っていきました。

DSCF5139.JPG

藤江騎手曰く返し馬では普通に走っていたのですが、
ゲート裏でも頭を上げ下げ。不安だな。。。と思っていたら、
ゲートに入ると潜るかって思うくらいの暴れよう。
危ないと思った藤江騎手が出遅れ覚悟で馬を横を向かせてのスタート。

予想通り出遅れますが、前走よりはまだマシな方。
ただ、生き脚が思ったよりつかず、
藤江騎手が促し徐々に上がっていきます。

そして直線では伸びれば良い位置にいたのですが、
見事に失速。。。結果11着と大敗となりました。

さすがにレース後は大人しくなっていましたが、
競馬場に着いてからレース終わりまでイレ込んでいては、
致し方ない結果かなと思います。

そして3走前から出遅れ及びイレ込みが激しくなっているため、
馬体に異常があるわけではないですがリフレッシュのため、
育成の地でもある下河辺トレーニングセンターさんに放牧となりました。

既に到着しており到着した時もだいぶイレ込んでいるようで、
育ちの地でしばらくはゆったりしてもらって、
また平常心でレースに臨めるようになってもらいたいです。
posted by Local-Horse管理者 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・3歳)