2018年08月16日

初大井出走!8/17(金)7レース涼風特別に出走

プリモが8/17(金)大井7レース 涼風特別C1C2(選抜牝馬)に出走が決まりました。

WS000073.JPG

次の週に川崎開催があるのですが、距離と牝馬限定戦という事でこちらに出走してみました。
頭数も12頭と落ち着いてくれましたし、新聞3紙くらい見た限りでは、
まぁ真ん中くらいの人気はしそうなのかなという印象。

ただ、輸送とゲートさえクリアしてくれれば、
右回りはそんなに苦労する印象は無いので良いレースになると思いますので、
やはりプリモは自分との闘いかと。。。

皆様応援宜しくお願い致します。
posted by Local-Horse管理者 at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)

2018年07月26日

猛暑で中1.5週もしっかり5着を確保。

プリモが23日(月)に川崎12レース あつぎジャズナイト2018開催特別 C1一組に出走しました。

当時はパドックに間に合わなかったですが、
山田先生からイレ混みが酷いとお話を受けたので惨敗を覚悟も、
初騎乗の酒井忍騎手が五分にスタートを決めて、果敢に動かして先行します。

IMG_1387.JPG

ちょっとイレ混んでいたせいか、今日は掛かっており、
向こう正面までは酒井忍騎手ががっちり抑えなんとか耐えている感じ。

3コーナーから逃げ馬を交わしにかかりますが、
4コーナーまで捕まえられるず直線へ。
最後直線も伸びかかるものの失速。
そのままズルズルかなって思いましたが、何とか踏ん張て掲示板を確保。

IMG_1410.JPG

暑い中短い間隔のレースでしたが、イレ混みながらも賞金を無事ゲット。
本当に頑張った(がまんした?)と思います。

次走はまだ未定ですが、
B級昇格にはあと7千円足りないため、次走もC1となります。
次走も応援宜しくお願い致します
posted by Local-Horse管理者 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)

2018年07月09日

久しぶりのゲート難も末脚見せて5着を確保!

プリモが7/5(木)9レース(ラベンダー賞 C1牝馬限定)に出走しました。

IMG_0296.JPG

当日は昼まで雨が降る中、馬場はなんとか良での開催。
前半のレースもタイムは比較的早い差しの利く馬場。
プリモには比較的向いている馬場になりました。
問題は枠。ほぼ最悪と考えてよい13番からどのようにスタートするか。。。

IMG_0294.JPG

パドックから観ましたがいつもより落ち着いているように見えましたが、
実は厩舎では大暴れだったとか。
レースでは悪さしないと良かったのですが。。。

IMG_0310.JPG

鞍上は主戦の山崎誠士騎手。久々に騎乗して頂けました。
(山田先生と作戦会議?)

レースは鬼門の川崎1500mからのスタートでしたが、
予想通りプリモが久しぶりにゲート難を見せます。
結局横を向いてのスタートになり、少々後手を踏むと、
外枠から上手く前に行くことは出来ず、
久しぶりの後方3番手で1コーナーに入ります。

山崎誠士騎手からは何とか内で経済コースに入りたかったお話頂きましたが、
コースがなく、結局大外を回す展開。
これだとちょっと掲示板も苦しいかと思いましたが、
グングン追い込んでくるプリモ。

IMG_0327.JPG

前はちょっと離されていたので馬券圏内には届きませんでしたが、
掲示板はしっかり確保。
これなら再度C1卒業も可能と希望が持てる一戦となりました。

posted by Local-Horse管理者 at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)

2018年07月04日

なぜか鬼門の川崎1500mに再挑戦。7/5(木)川崎9レース ラベンダー賞に出走

プリモが7/5(木)川崎9レース ラベンダー賞 C1牝馬限定戦(1500m)に出走します。

WS000072.JPG

7月でC1に降級となったプリモ。
ここは鬼門の川崎1500mを牝馬限定戦でどこまで走れるか確認しようと思っていましたが、
まさかのフルゲートでの最悪の枠13番に。しかも雨が降るとの予報も。
今年のプリモは雨女ですね。。。なんとか稍重か良で走らせてあげたいですが。。。

ただ、鞍上は主戦騎手の山崎誠士騎手に戻りますし、調子落ちも無いみたいですし、
山田先生も1600より1500の方が向いていると仰ってますし、
何とか好走を期待したいです。

posted by Local-Horse管理者 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)

2018年06月12日

力のいる馬場に負けずに最後も力を出し切っての6着。次につながるはず。。。

プリモが6/11 川崎10レース「神楽酒造盃くろうま賞」(B3C1)に出走しました。
予想通り雨が降っており水が浮くような馬場。
だが浦和とは違いやはり思い粘土のような馬場でちょっと力がいりそう。
どこまでプリモが克服できるか。。。

しかし、関東オークスと同じ週にメインレースに出れるなんて感慨深いです。
もちろんしっかり観戦と行きたかったのですが、
仕事の都合上パドックが終わる直前に現地に到着。

IMG_9808.JPG

前回はイレ混んでいたプリモですが、
今日は前回より大丈夫そう。
鞍上は大井のトップジョッキー笹川騎手。
相性は前々走でわかっているので、
ここはトップジョッキーに任せて見守るのみ。。。

レースはちょっと出負けしたものの、1コーナーまで長いため、
少しかかり気味ですが、ちょうど中段をキープ。
3コーナー前で笹川騎手の手が動き出しますが、
なんとか話されず先頭からそう話されず直線へ。

プリモにしては手が動くのが早かったので、
前走同様にたれてしまうのかと思いましたが、頑張って踏ん張るプリモ。
前は捕らえられないものの、後ろからは何とかしのいでの6着。
まぁ、交わされても手元に入るお金は変わりませんが、
前走より着実に成長が見れて本当にうれしい限り。

IMG_9825.JPG

IMG_9832.JPG

やはりB級は甘くないですが、徐々に順応しているプリモ。
馬体重も417kgと過去2番目と増やしており、
まだまだ成長が期待できます。本当に馬主孝行の馬で感謝感謝。

7月からはまたC1に戻りますが、何とかまたB3に返り咲き、
好走してくればと思います。
皆様変わらぬ応援宜しくお願い致します。
posted by Local-Horse管理者 at 01:01| Comment(2) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・4歳)