2017年11月23日

得意の浦和で3着確保!

DSCF5437.JPG
日付はもう2日も過ぎてしまいましたが、
プリモが21日の浦和競馬8レース JA高崎ハム賞(C1)に出走しました。
14時15分出走も大手IT会社内で作業しながら、
理解のある現場でちょろっと抜け出して、パドックから現地観戦。
(理解のある現場に感謝。)

DSCF5439.JPG
そういえば浦和競馬場は平成31年に行われるJBC開催(誘致?)に向けて、
スタンド含め色々改装中。ちょっとゴール前が狭そう。

DSCF5444.JPG
さて、肝心のプリモですが、今回は前後のレースに川崎所属馬がいないため、
1頭で川崎から浦和までの輸送となり、いつもよりカリカリしていました。
ただ、それでも馬体重は415Kg(−3)なので、
大分輸送にも慣れてきましたね。これなら遠征も心配にならないでしょう。

DSCF5460.JPG
そんなこんなで今日もいつも通り山崎誠士騎手を背に先出しで馬場に。

S0035469.JPG
そしてゲートも特に暴れることなくスタート。
ちょっと出負けしたが、普通にスタートしたと言っても良いくらい。
1コーナーに入るまでにはある程度前目に付けて、
いつも通り3コーナーから進出開始。

直線に入る頃には3番手で前を猛追と行きたいところですが、
前2頭ははるか前方。これは3番手を確保して欲しい!
その願いが届いたのかなんとか頭差しのぎ切って3着でゴール。
これで浦和は4戦中1勝3回馬券圏内と相性抜群です。

これでプリモの賞金はなんと500万超え。
来年も通年C1以上で戦う事になります。
良く南関で馬を持つ際はC1で戦えればと目標になることが多いクラス。
プリモは来年もその舞台で戦える訳ですから、本当に小さいのに偉い馬です。
こんなプリモを皆様今後とも応援宜しくお願い致します。

S0165487.JPG
posted by Local-Horse管理者 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・3歳)

2017年11月21日

得意の浦和(?)4戦目。JA高崎ハム賞 C1に出走。

プリモが11/21(火)の浦和8レース「JA高崎ハム賞 C1(七)(八)」に出走します。
WS000055.JPG

rockeyさんが先に記載した通り、21頭の登録数がありましたが、
回避した馬が多く、何とか出走枠に入りました。
(詳しい馬柱はこちら

回避馬が多かった理由はどの競馬新聞でもグリグリ本命の8番。
タイムを見る限りはBクラスでも通用との事で。。。
そんな相手にプリモがどのような走りが出来るか。
馬柱を見る限り、出遅れ癖もありそうですし、つけいるスキがないわけではなさそうです。
(プリモも出遅れ癖がありますが。。。)
浦和との相性も良いので、なんとか前走より良いレースを期待したいです。
posted by Local-Horse管理者 at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・3歳)

2017年11月11日

6着ながらも良いレースが出来ました。

IMG_6691.JPG

プリモが11/9(木)に川崎競馬場で行われたC1(六)(七)戦に出走しました。
※ロジータ記念には出走叶いませんでした。。。

当日は仕事のため、ゴール直後に川崎競馬場に到着。。。
レースは移動中のタクシーで観ておりました。

大外からのスタートは右に寄れるものの、以前に比べればまだ許容範囲。
そこから軽く仕掛けられ上手く中段のぽっかり空いているスペースを使って、
上手く内側に進路を変えます。さすが山崎誠士騎手!

3コーナー手前から大分離れた先頭集団を追撃。
4コーナーでは前を射程圏内に捉え、さぁここからという感じでしたが、
残り100mで力尽き、後続にも差される結果となりました。

まぁ、今回はサルビアカップでの足元の不安と、
ダブル台風による小向厩舎の馬場水没の影響から、
ちゃんとレースになるか心配だったので、
一先ず見せ場の有るしっかりとしたレースになったことで満足です。

次走は中1週で浦和出走を予定。
浦和は3戦1勝、2着1回と相性がよさそうなので、
是非出走枠に入って欲しいところです。

出走出来た際は応援よろしくお願いします!

IMG_6689.JPG
posted by Local-Horse管理者 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・3歳)

2017年11月07日

ロジータ記念には出走出来ず。11/9 8R(C1:川崎1400)自己条件に出走!

WS000056.JPG

プリモが11/9(木)8R C1(六)(七) 川崎1400mに出走します。
レース後に足元への不安がありましたが、
レース時に躓いた事による一時的な歩様の乱れだったようで、
凝りもせずにロジータ記念には登録はしていたのですが、
出走枠に入れませんでしたので、自己条件に回ることになりました。

という事で得意の1400m戦なので勝ち負けを期待したいところですが、
前走からここまで足元の不安や台風による小向厩舎の馬場が利用出来ない影響、
さらに今まで成績が出ていない外枠。。。というか大外枠。。。

今回は無事にレースをしてくれれば満足かな。。。
(でも持ちタイム的には勝ち負けしても。。。)
posted by Local-Horse管理者 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 共有馬主

2017年10月13日

サルビアカップ出走も力負け+不利でシンガリ負け

プリモがロジータ記念を目指しサルビアカップに出走しました。
IMG_5999.JPG

IMG_5996.JPG
前走時は借りてきた猫のようにおとなしかったプリモですが、
今回は程よくテンションも高く、発汗もありいつも通り(?)で、
馬体の張りも素人目に良いように見えました。

IMG_6033.JPG

実はオーロラビジョンが気になる事が多いプリモなので、
スタートが気になっていましたが、大外枠という事もあり五分のスタート。

そこから山崎騎手が選択したのは果敢にも先行策!
確かに勝ちに行くには選択肢としてはありかなって思いましたが、
そこはプリモと山崎騎手を信じるしかない。

IMG_6064.JPG

プリモも気分良く走っているように見えたので、
なんとかなるかなーって思いましたが、
向こう正面で他馬がロングスパートすると置いておかれる感じに。
惨敗も覚悟した直後、3コーナーで他馬から寄せられ躓いてしまいました。
落馬するような不利ではありませんでしたが、
その後走りのリズムがバラバラになり大差のシンガリ負けとなりました。
(詳しい結果はここ

ゴール後、山崎騎手もすぐ馬を止めて戻ってきますが、若干歩様がおかしい。。。
上りで歩いている時は普通に見えたので何もないかもしれませんが。。。
山田先生も明日の朝まで様子を見るとの事だったので、何もないことを祈りたい。。。
posted by Local-Horse管理者 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | プリモ(川崎・3歳)